相手を褒めるべし

「すごい!」という褒め言葉で、男は虜になる。

男性でも、女性でも、人間でしたら褒められてうれしくない人はいません。
褒められたら、いい気分になって、自分に自信が持てます。
そしておのずと、褒めてくれた相手には少なからず好意を感じるものです。

 

でも、男性の場合は、それだけではなくて、男として女性に「すごいオレ」をわかってほしいところがあって、特に女性からの尊敬のフレーズに弱いところがあります。

 

草食系の男性が増えていると言われますが、それでも男は男です。
心の底では彼らにも「強い男でいたい」「勝ちたい」という願望を持っています。
単純ですが、「すごい!」と言われたら、「だろっ?」という気分になるのが男なのですね。

 

ですから、その人の心を掴みたいと思ったら、「すごい!」と褒めることです。
これは、かなり効果があります。

 

ただ、「すごい!」を連発しすぎると、相手も頭の悪いギャルに言われているみたいで嫌な感じがして、なんだかバカにされているような気分で「ムッ!」とすることになってしまいますので、注意が必要です。

 

ですので、大人の女性のように「そうなんですか。すごいですね〜」ときちんとした口調で褒めてあげれば大丈夫です。
あとは、どこがどうすごいのかを言ってあげればいいのです。

 

要するに、男性に花を持たせてあげられるかどうかです。
そんな褒めてくれるあなたの可愛さにグっときて、男はあなたの虜になります。

関連ページ

何度も名前を呼ぶと、男を虜にする。
男性から好意を持ってもらえるのに最も簡単な方法は、男性の名前を意識して呼ぶようにすることです。これは、キャバなどの接客業の営業テクニックの基本です
家庭的な女性に男は弱い
家庭的な話を会話にさり気なく挟みこむと、男を虜にする。男性は家庭的な女性に好感を持ちます。「そういう考え方は、今どき古いんじゃないの?」という女性もいそうですが、そう考えるのは少し違います
意見をはっきり言おう
「私はこう思うんだけど…」という意見の言える女性は、男を虜にする女性はおしゃべり好きです。あれこれととりとめのない話に花を咲かせて、いつまでもおしゃべりを続けられる女性も少なくはないです。でも、よ〜く聞いてみると、そのおしゃべりは、ほとんど内容のないことばかりなことに気付きます
ありがとうの魔法
人から何かをしてもらったときに言う「ありがとう」というお礼の言葉は、挨拶の言葉の次に人が日常的によく口にしている言葉ではないでしょうか?また、人は誰でも、相手の厚意、気遣いに対して、当然のように「ありがとう」という言葉を発しています
相手に教えてもらおう
男は「教えたがり」な人が多いものです。女性から「教えてください」と頼まれれば、内心嬉しいと思うものです。なぜなら、「人に教えてあげられるくらい、何でも知っている自分」に満足感を得るからです